スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双界儀 第五話

第五話 大和 双界儀攻略トップページへ

第五話 大和
尸覚戦
使用可能キャラ:真武居 直柔御巫 みづほ・琴平 あずさ

衰氣弾を撃ちまくり、衰氣ビーム、体当たり等の攻撃を仕掛けてくる。
攻撃力がある割には体力が高いので、なかなか苦戦する。

真武居 直柔(得意)
攻撃を当てれば動きを止めるので、ひたすら攻撃を叩き込めばいい。
そのために打撃攻撃を強化するのを忘れずに。
事前に符術「五芒醒力」を使っておくとかなり楽になる。

御巫 みづほ(得意)
真武居と同じで好相性だが、攻撃速度が鈍重で当てにくいので一穴点螺か奥義を使って戦うほうが良い。
体力も低いので、苦戦は免れない。

琴平 あずさ(普通)
奥義マテリアがふんだんにあるなら、月夕→一穴点螺であっけなく倒すことができる。
その為の封陣符を強化しておこう。奥義「玉兎の矢」を使うのも良い。



五方輪の本拠地での戦い
使用可能キャラ:真武居 直柔御巫 みづほ・琴平 あずさ・朱童 ひふみ

このステージでは、衰氣ゲージを中和状態にした後、集会所にある巨大ミニガラン石を破壊すればいい。
ここにあるミニガラン石は2度と破壊しに来られないので、今のうちに破壊しておこう。

真武居 直柔(普通)
続く河伯戦に備えて真武居は出さない方が良い。出す場合は、回復用に封陣符を8まで上げておこう。

御巫 みづほ(普通)
相性が悪い敵はいないが、ひふみが好相性なのであえてひふみ以外を出す必要はない。

琴平 あずさ(普通)
ミニガラン石の破壊ができないに等しいので出さない方が良い。

朱童 ひふみ(得意)
ここはひふみを使う為にあるようなステージ。ここでひふみの跳躍攻撃等の操作を覚えてしまおう。


雑魚
クネユスリ 等級…上級 体力…224
結界を無効化し、更に結界を展開してくる厄介な相手。
しつこく追いかけてくるので逃げてしまうのも手。

サダ 等級…上級 体力…224
集会所の天井にへばりついている。
ミニガラン石に近付くと攻撃を受けるので離れて跳躍攻撃で破壊しよう。

ズンデ 等級…上級 体力…224
衰氣弾を吐き続けてくる。ひふみなら衰氣攻撃の殆どを受け付けないので敵でもなんでもない。
中には触手で攻撃してくるものもいる。

ニクスイ 等級…下級 体力…224
近付くと攻撃してくる。集団で群がってくるので無視するのが得策。

ヨブコ 等級…中級 体力…224
動かず、霧を吐き出してくる。
ひふみの跳躍攻撃はかなり遠距離まで届くので、離れて戦おう



河伯戦
使用可能キャラ:真武居 直柔御巫 みづほ・琴平 あずさ

戦法は一戦目とあまり変わっていないが、超級太極弾を新たに使ってくる。
よく動くので一穴点螺は当てにくいが、結界数を4程度まで上げておけば楽に当てられる。

真武居 直柔(得意)
あまり深く考えずに、打撃力と結界を強化してひたすら斬ればいい。
離れると衰氣弾を食らうので、ぴったりとくっつくようにしよう。超級太極弾は防御すればダメージを受けない。

御巫 みづほ(得意)
真武居と同じく相性は良いが、機動力と防御力に欠ける。回復用に封陣符は8枚欲しい。
普通に戦うより、一穴点螺で戦うほうが楽。

琴平 あずさ(普通)
月夕→一穴点螺コンボで楽勝。ただし体力が高いので、封陣符はできるだけ強化したい。


クリア後
ここからはひふみが使えるようになる。
各地にある、壊せなかったミニガラン石も、ひふみの跳躍攻撃でなら破壊できる。

大和のビルが立ち並ぶステージでは雑魚は出現しないので、安心してミニガラン石を破壊しよう。
ここにもひふみでしか壊せないミニガラン石があるので注意。
なお、マップの端から端へはワープするようになっており、
これを上手く利用しないと破壊が難しいミニガラン石もあるので注意されたし。
ビルとビルの間等、よく見て回らないと全て破壊するのは結構大変なので根気よく。

双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 第四話

第四話 出雲 双界儀攻略トップページへ

第四話 出雲
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ・琴平 あずさ

あずさはここの雑魚とは好相性だが、ミニガラン石の破壊が難しい。真武居を使うのがいいだろう。
ここは鳥居の結界によって非常に迷いやすい上に、衰氣感染させられることもあるので厄介極まりない。
衰氣感染は、符術「二王仙胎」で癒すことができるので、封陣符はできるだけ持っていきたい。
なお、初めてこのステージに挑む場合は途中でキャラを変える機会がある。

真武居 直柔(普通)
ミニガラン石を破壊しようとするなら攻守動に優れる真武居を選んでおきたい。
無論、跳躍力は最大に。

八洲 大騎(普通)
防御が薄い八洲にはややきついめなステージ。
リーチの長さを活かしたい。

御巫 みづほ(普通)
真武居がいるので、あえてみづほを使うこともないだろう。
使うなら、結界数、封陣符の強化も怠らないように。

琴平 あずさ(得意)
通常攻撃は旺氣攻撃なのでミニガラン石は破壊できない。
ダッシュ攻撃は打撃扱いなので、それで破壊可能だが高い位置にある物は破壊できない。


雑魚
アンモ 等級…上級 体力…192
珠洲でもいたが、ここでは等級が上がっていて、衰氣弾を吐いてくる。
あまり油断しないように。

カクシンボ 等級…上級 体力…192
姿が見えず、通常攻撃を受け付けない。あずさの矢か、奥義でなら攻撃できる。
衰氣感染に注意したい。

ノウマ 等級…上級 体力…192
結界を展開してくることもある。
弾性があるので結界で封じてから攻撃しよう。

ハテンゴ 等級…上級 体力…192
でかい蜂。飛んでいるので、攻撃を当てにくくうっとうしい。

ホオナデ 等級…上級 体力…192
珠洲にもいたが、ここでは移動する。これと言って特徴はない。



尸震戦
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ・琴平 あずさ

多彩な攻撃を仕掛けてくる、上手く戦わないと手強い相手になる。
中でも音波攻撃が厄介。多大なダメージを受ける上に、衰氣感染まで受けるので手を焼く。

真武居 直柔(得意)
相性が良く、体当たりも防御で防げるので、符術「五芒醒力」を使った後に強引に攻めてしまうのも良い。
一穴点螺も良いが、結構動くので外さないように。

八洲 大騎(普通)
一穴点螺で攻めるのが安全牌。奥義「焔独楽」でドンドン攻めていくのもアリ。

御巫 みづほ(得意)
奥義マテリアに余裕があれば、奥義「千重波」の見せ所。
体力が少ないので、接近戦は厳しい。

琴平 あずさ(普通)
あずさは良い奥義が揃っている。中でも奥義「月夕」が使いやすい。
まずは一番高いところで敵の高さが合うまで待ち、合ったらすかさず奥義「月夕」で動きを止める。
後は一穴点螺と奥義「月夕」を交互に繰り出せば楽勝で勝てる。
符が尽きたら、奥義「玉兎の矢」で攻撃していくと良い。

旺氣攻撃を強化しているなら矢の本数が増えるので、
近距離で奥義「金烏の矢」を使うと多段ヒットする。これを利用するのも良い。



陰虎戦
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ・琴平 あずさ

直接攻撃を1回でも当てればそれで戦闘は終わるので、直接攻撃に乏しいあずさ以外なら誰でもいい。
結界数を5枚にして、後は跳躍、対衰氣防御の順に強化しておくといい。
ここでは符術「五芒醒力」、符術「六氣封殺」がかなり役立つ。

真武居 直柔(普通)
結界で封じて攻撃を当てればいいだけだが、衰氣攻撃が激しい。注意したい。

八洲 大騎(普通)
八洲は防御が疎かなので、この戦いは辛い。まず符術「五芒醒力」で無敵にしておくといい。

御巫 みづほ(普通)
体力が少ないので、同じく符術「五芒醒力」を使って無敵になっておくと良い。
符術「六氣封殺」を使うのも良い。

琴平 あずさ(普通)
直接攻撃はダッシュ攻撃だけなので、かなり厳しい。
奥義「月夕」で動きを止めるタイミングが重要。


クリア後
クリア後ならボス戦がないので楽に探索できる上、「地図」でステージも脱出できる。
本格的に探索するのはクリア後にしたい。
ここにもまだ壊せないミニガラン石があるので、場所を覚えておこう。

双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 第三話

第三話 沖ノ島 双界儀攻略トップページへ

第三話 沖ノ島
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ

このステージは起伏が激しい上に、見つけづらい位置や破壊しにくい位置にミニガラン石があることが多い。
跳躍力は最大まで強化しておこう。

真武居 直柔(得意)
ここの雑魚とは好相性なので、このステージには向いている。
ただし、ボス戦でも真武居を使用する場合は、社務所エリアに入る前に体力を回復しておくほうが良い。
体力を回復させるには符術「八極天地」を使うか、龍穴を使うと良い。
真武居の場合は青色の龍穴に入れば体力回復効果を得ることができる。

八洲 大騎(普通)
八洲は強化に必要な現世の欠片コストが多いので、強化しづらい。
跳躍を強化して余った欠片は、打撃攻撃を強化すると良い。

御巫 みづほ
(得意)
真武居と同じで、このステージには向いている。
全体的に能力値が低いので、強化は上手く考えなくてはならない。
衰氣感染に備えて、封陣符は二まで強化したい。


雑魚
カラキガエリ 等級…上級 体力…160
弾性があり、うかつに攻撃すると弾き飛ばされて海に落ちることがある。
一穴点螺か旺氣弾で攻撃するのが安全。

ケボロギ 等級…中級 体力…160
衰氣弾をひたすら撃ち続けてくる。
その衰氣弾を跳ね返すと一撃で倒せるので、狙ってみよう。

コトリゾ 等級…下級 体力…160
ただの台座かと思って乗ってしまうと、攻撃される。
無視するか、結界で封じて弾道攻撃で倒すと良い。

センポクカンポク 等級…中級 体力…160
見た目はカエル。結界で封じてさっさと叩くといい。

モウスケ 等級…下級 体力…160
空飛ぶ蛇。衰氣弾を吐き出してくることもあるが、結界が通用しないのでなかなか倒せない。
無視して通り抜ける方が良い。



我舞要戦
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ

まともに戦うと、まず勝てない。
結界を展開し、通常攻撃を当てて縛破されたら逃げる、を繰り返すといい。
楽に戦うなら、結界数を5、封陣符をできるだけ上げて一穴点螺で戦うといい。

真武居 直柔(普通)
前記の通りに戦えば、さほど苦労はしない。くれぐれも真正面からガチったりしないように…。

八洲 大騎(不得意)
相性が悪いので、攻撃されると瞬殺されるので注意しよう。
一穴点螺で戦えば苦労はない。

御巫 みづほ(普通)
2人と同じ方法で戦えば良いが、跳躍力が低いので逃げる際に苦労する。
跳躍力も最低は3は欲しい。



尸動戦
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ我舞 要

相手は空中に浮いていることが多いので、接近戦を挑む場合は跳躍力を強化すると良い。
遠距離戦に持ち込む場合は一穴点螺や、奥義「千重波」で攻撃。

真武居 直柔(普通)
敵はまず高台に降りてくるので、通常攻撃を当てるチャンス。
そこを離れるまで攻撃を当てたら一穴点螺で攻撃していく。

八洲 大騎(普通)
基本的には真武居と戦法は変わらない。
戦闘開始直後は奥義「焔独楽」を当てやすいので、狙っていくのも良い。

御巫 みづほ(普通)
跳躍力を5、残った欠片は全て封陣符につぎ込む。
まず一穴点螺を撃ち、符を使いきったら奥義「千重波」で攻撃すると良い。

我舞 要(得意)
遠距離攻撃は一切できないので、接近戦を挑むしかない。まず打撃攻撃を強化し、残りで跳躍力を強化する。
戦闘に入ったらすぐ高台に登る、すると丁度敵がそこに居るので攻撃を叩き込めばいい。
上手くいけば瞬殺も可能。居ない場合は「再戦」でやり直せばいい。
攻撃力を上げる奥義「金紅花」は使っていると、絶好のチャンスを逃がすので、使わないように。


クリア後
社務所エリアにある、塔に登り、そこからブースト攻撃で破壊できるミニガラン石がある。
見逃さないように注意。

双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 第二話

第二話 高千穂 双界儀攻略トップページへ

第二話 高千穂
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎

高い位置にミニガラン石がある場合が多いので、跳躍力を優先して強化しておこう。

真武居 直柔(不得意)
八洲を使う方が楽なのだが八洲は強化にかかる現世の欠片コストが多いので、
あえて真武居を選び跳躍を強化する手もある。

八洲 大騎(得意)
ここでは八洲の台詞通り八洲に任せるほうが楽。
雑魚との相性が良いので与えるダメージが増え、受けるダメージが減る為である。
ガラン石の欠片は全て跳躍につぎ込めば、ミニガラン石の回収が楽になる。


雑魚
イッシャ 等級…下等 体力…96
八洲とは相性が悪いので、基本攻撃を3回当ててから弾道攻撃で倒すとよい。
側にミニガラン石がある場合は防御力が上昇しているので注意しよう。
一穴点螺を使うと楽に倒せる。

イッポンダタラ 等級…下等 体力…128
動かずに衰氣弾を吐き出してくる。ブーストで一気に近付いて、結界で封じてしまうといい。

ガンゴ 等級…? 体力…?
寄生虫のような姿をしている。倒せない上に、触れただけでダメージも受ける上に衰氣感染まで受ける。
無視して通り抜けよう。

ジュズガケ 等級…下等 体力…128
これと言って特徴は無い。結界で封じてさっさと倒そう。

ノタバリコ 等級…下等 体力…128
飛ぶイカリング、とでも言えば分かるだろうか?ちょろちょろうっとうしいので、さっさと倒そう。



尸起戦
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ

ここからはみづほが使えるが、誰で戦っても一穴点螺で戦えば、さほど苦労はない。
一穴点螺はこれからもお世話になる、ボス戦では一穴点螺。覚えておこう。
一穴点螺は接近して撃つと、多段ヒットすることがあるのも覚えておきたい。

真武居 直柔(普通)
体当たり等は防御でノーダメージにできるので、バシバシ攻めても構わない。
一穴点螺を主体にして戦うのが楽。

八洲 大騎(普通)
防御はできないのでやや厄介。
とりあえず一穴点螺で攻撃して倒せなかった場合は、奥義「焔独楽」で攻撃すると良い。

御巫 みづほ(普通)
防御はできるが、ノーダメージにはできないのでやや厄介。
強化にかかる欠片のコストが少ないので、封陣符を徹底強化して一穴点螺で攻めていくといい。


クリア後
珠洲と同じく、壊せないミニガラン石が存在するので、それを忘れないようにしよう。
跳躍力は7あればこれを除く全てのミニガラン石を破壊できる。


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 第一話

第一話 珠洲 双界儀攻略トップページへ

第一話 珠州
使用可能キャラ:真武居 直柔

最初のステージだけあって、簡単。まずは操作練習といきましょう。
○ボタンで結界→×ボタンで攻撃、基本的にはこれで大丈夫。
ミニガラン石を破壊しつつ雑魚を倒していき、一番奥まで行くとイベント発生。
ミニガラン石はキャラクターの強化に必要なのでできるだけ破壊しておくと良い。
建物や電線(!?)に乗り移って、そこから高所にあるミニガラン石を破壊することも重要。

真武居 直柔(普通)
さほど苦労はしないが、相性の悪いヒダルには注意。一穴点螺で倒すのも手。


雑魚

アンモ 等級…下級 体力…96
あちこちにいる寄り神。集団で出てくることも多い。

ヒダル 等級…上級 体力…96
真武居との相性は悪いのでなかなか倒せない。
1,2回攻撃してから防御、を繰り返すとよい。

ホオナデ 等級…下級 体力…96
動かないのでひたすら斬り続ければ良い。
側にミニガラン石があると強くなるので、それを先に破壊すると良い。

メドチ 等級…中級 体力…96
海岸に出現する寄り神。まともに攻撃すると弾かれるので、結界に捕らえてから攻撃。

モウジャブネ 等級…上級 体力…96
海岸周辺に居る。近付くと霧状のものを噴き出すので、結界に捕らえてから弾道攻撃で倒すと良い。



河伯戦
使用可能キャラ:真武居 直柔

常に八卦爻という防御壁をまとっている。
閉じた状態ではダメージを与えられないので注意。

真武居 直柔(得意)
ただ単に攻撃しているだけではなかなか倒せない。
ここは符術「一穴点螺」が役立つ。1発でかなりのダメージを与えられるので、簡単に勝てる。
初期能力では符は4枚ある。集めたミニガラン石は全て封陣符につぎ込めば良い。


クリア後
かなり高い位置にあるミニガラン石も存在する。
跳躍をできるだけ強化して、高い所からブースト攻撃で破壊すると良い。
ちなみに、灯篭など設置物も破壊できるがあまりなんでもかんでも破壊してしまうと、
乗れる物まで破壊してしまう恐れがある。
中には何かに乗って、そこから跳躍しないと届かないミニガラン石も存在するので注意したい。

海岸には壊せないミニガラン石も存在するが、今は置いておこう。


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 用語説明等

補完説明・用語集 双界儀攻略トップページへ

長い長い用語説明等

現世の柱の欠片
現世の柱が砕け散ったもの。衰氣を引き付ける特性があり、ミニガラン石はその衰氣の結晶である。
ミニガラン石を破壊すると出現し、強化することができる。
ただ集めるだけの代物かと思いきや、終盤でその存在の実態が明らかになる。

奥義
各々が持つ独自の技。ダメージを与えるもの、攻撃力を上げるもの等、様々な奥義がある。
ダメージを与えるものは一定の攻撃力を持ち、強化した攻撃力等には左右されない。
尚、発動中は無敵になっている。

奥義マテリア
奥義を使うのに必要なもの。雑魚を倒すと出現することがある。
奥義によって必要数が違ってくる。なるべく多く集めるために、雑魚に止めをさす時は弾道攻撃で倒すと良い。

回避
封陣展開中、符術行使中、武氣結界展開中、奥義発動中等は全て無敵状態になる。
回避が難しい攻撃を確実にノーダメージですり抜けられるので、かなり重要。

結界
敵を一定時間封じ込める。封じられる時間は相手の等級による。
封じた相手は、与えるダメージが2倍になる上に動けなくなるので、まず覚える基本テクニック。
重ねて束縛することもでき、最高で5枚まで貼れる。ただし与えるダメージは2倍以上にはならない。

封じられる時間(5枚貼った場合)
最上級-2-2.5秒
上級-4.5-5秒
中級-7-7.5秒
下級-9-10秒

衝撃
何らかの衝撃波等を受けて吹っ飛ばされること。
超級太極弾や、敵の体当たり、敵が地面に着地した時の波動等がそれである。
吹っ飛ばされて壁等に当たるとダメージを受けるし、大きな隙が生ずるのでできる限り防御したい。

衰氣感染
いわゆる毒のようなもので、体力が減り続ける状態。
符術「二王仙胎」か、龍穴を使わないと1話終わらない限りずっと続くので意外と厄介。
対衰氣防御の値が大きければ大きいほど、衰氣感染を受ける確率が減る。

衰氣ゲージ
画面右にあるゲージのこと。
寄り神を倒したり、ミニガラン石を破壊すると徐々に赤→黄→青と変化する。
黄色になると五芒醒力状態に、青色になると体力が全回復する。
黄色になると「中和状態」となり、ステージの奥に進めたり、特定の場所にいくと話が進行したりするようになる。

ステップ
左右、後ろに方向キーを2回入力すると僅かに移動することができる。
攻撃をかわしたり、位置を微調整する時につかう。
上手い使い方は、ステップしてから跳躍攻撃をすること。
跳躍してから跳躍攻撃をするより、弾道攻撃を暴発せずに済むというメリットがある。

弾道攻撃
正式には「ジャンプ弾道攻撃」と呼ぶ。
これで止めをさすと奥義マテリアが出現しやすいので、日頃から止めはこれでやっておきたい。

弾性
攻撃すると弾かれる能力のことを指す。
結界で封じればこの能力は無効化できるが、同時に結界で封じられない能力も持っている寄り神もいる。
弾かれてしまうと与えるダメージが大幅に減ってしまい、挙句吹っ飛ばされるので海に落ちたりしないよう注意。

宙返り
ジャンプの最長点で更に跳躍すると発生。反転する他、ほんの僅かにだが高く跳ぶことができる。

宙返り攻撃
真下に攻撃することができる。攻撃を当てにくいが奥義マテリアが出現しやすい。
はっきり言って当たらない。

等級
雑魚は「下級」「中級」「上級」の3つに分けられている。
これらは結界の束縛時間や、符術「四方色滅」で与えられるダメージ等に関わってくる。
しかし、中には結界で9秒束縛できるのに、符術「四方色滅」で即死させられない
という変な奴もいるが気にしてはいけない。

ちなみにこのページでは結界での束縛時間で等級を見ている。
ついでだが、最上級という等級は厳密には無く、紫微仙達をそれとしているだけである。

弾き返し
相手の撃ちだした衰氣弾を、攻撃で打ち返すこと。
相手に当てるとダメージを与え、雑魚ならば一撃で倒せる上に奥義マテリアが確実に出る。

武氣結界
奥義を発動させるために氣を練るが、この時に発生する波動が武氣結界である。
敵を近寄らせず、かつ衰氣弾等を弾くことができ、展開中は無敵になる。

符術
符を使用し、特殊な効果をもたらす術。
イベントが発生したり、舞台を変えるだけで補充されるので、枚数を気にせずドンドン使っていきたい。
ちなみに行使する時は封陣を展開するが、これは武氣結界と同じ性質を持っている。

ブースト
直線に高速移動する。移動距離は跳躍力の値に比例して伸びる。
素早く移動したり、空中に浮かぶミニガラン石を破壊するのにと結界と同じほど重要。壁等に当たると弾かれる。

ブースト攻撃
ブーストした状態から攻撃を繰り出す。主に空中に浮かぶミニガラン石を破壊するのに使う。
これで敵を倒すと奥義マテリアが出現しやすいというメリットもあるが、敵を倒せないとダメージを食らってしまうのに注意。
動作中は若干移動するので、ブーストを終える頃にブースト攻撃をすると少しだが移動距離が伸びる。

防御
方向キーの手前で防御することができ、食らうダメージを半減させることができる。
更に衝撃に耐えることもでき、少し仰け反る程度で吹っ飛ばされなくなる。
その上、この衝撃に耐えた時はダメージが0なのも見逃せない。
ただし、キャラによってはこの衝撃に耐えることができない者もいるので注意。
具体的に言うとみづほとあずさである。

防御すると移動が停止するので、ダッシュ時に生ずるわずかなスベリを失くすことができる。
実はこれがかなり重要。位置を微調整したい時に重宝。

ミニガラン石
現世の柱の欠片を内包しており、破壊すると現世の柱の欠片が出現する。
直接攻撃で破壊すると自動的に取得できるが、一穴点螺等で破壊すると触れないと取得できない。
つまり、実際はミニガラン石で強化しているわけではないのだが、面倒なのでページでは殆どこの説明で統一している。

触れるとダメージを受け、寄り神が側にいると強化されてしまうのでその場合は早く破壊しよう。
一応乗ることもできるし、乗って更に跳躍しなければ届かない場所もある。

龍穴
旺氣が噴出している場所。キャラと龍穴の色によって、得られる効果が変化。
かなりお世話になるものなので、是非活用しよう。


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 龍穴効果一覧

龍穴効果一覧 双界儀攻略トップページへ

龍穴効果一覧

真武居 直柔 体力回復 五芒醒力状態 無効果 30秒弱体化 衰氣感染中和
八洲 大騎 衰氣感染中和 体力回復 五芒醒力状態 無効果 30秒弱体化
御巫 みづほ 体力回復 五芒醒力状態 無効果 30秒弱体化 衰氣感染中和
琴平 あずさ 無効果 30秒弱体化 衰氣感染中和 体力回復 五芒醒力状態
朱童 ひふみ 30秒弱体化 衰氣感染中和 体力回復 五芒醒力状態 無効果
我舞 要 五芒醒力状態 無効果 30秒弱体化 衰氣感染中和 体力回復
塞上 夜斗 五芒醒力状態 無効果 30秒弱体化 衰氣感染中和 体力回復

双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 符術

双界儀-符術データ- 双界儀攻略トップページへ

符術 名前に付いている、数字だけ符を消費する。

一穴点螺
符を前方に撃ちだす。有貫通性能。かなり強力でボス戦で大活躍する。
雑魚相手に使うと、奥義マテリアが確実に出る。

二王仙胎
衰氣感染を回復させる。いわゆる解毒。何気に重要度は高い。

三元鎮守
衰氣弾を弾く障壁を生み出す。使いどころはあるのだろうか?30秒持続。

四方色滅
画面上の敵全てにダメージを与える。
雑魚の等級によって与えるダメージが違ってくる。

下級-即死。
中級-現体力の1/2ダメージを与える。
上級-現体力の1/4ダメージを与える。

五芒醒力
攻撃力が2倍になり、さらに無敵になり弾性も無効にする。
龍穴に入ったり、衰氣ゲージを中和状態にしたときにも発生する。
主に無敵状態になりたい時に使う。30秒持続。

六氣封殺
あらゆる時を止める。
殴り放題になるが、如何せん消費枚数が中途半端なので使い時が少ない。11秒持続。

七星招鬼
分身を発生させて、攻撃を引き付けさせる。
ボスにも有効だが、消費枚数が中途半端過ぎる。30秒持続。

八極天地
体力を全回復させる。
色々な場面で活用できるが、奥義「荒覇吐」を連発する時に使うことが多い。


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 各々の能力・属性

双界儀-各々の能力・属性- 双界儀攻略トップページへ

各々の能力・属性

各々の初期能力値と、強化に必要な現世の柱の欠片数。
名前 体力 打撃攻撃 旺氣攻撃 対打撃防御 対衰氣防御 結界 封陣符 跳躍 必要数
真武居 直柔 400 十一
珠州攻略後
八洲 大騎 670 十八
富士攻略時以降
御巫 みづほ 300
琴平 あずさ 330 十二
朱童 ひふみ 420 十七
我舞 要 470 二十
鹿島攻略時以降
塞上 夜斗 530 十六 不可

ストーリーを進めると個々の能力値は微妙にだが上がってゆく。ここにはそれも記しておく。
なお、文字が赤い項目は強化することができないことを意味する。


各々の技能
名前 ブースト ダッシュ 宙返り 防御 結界 封陣符
真武居 直柔 有(強)
八洲 大騎
御巫 みづほ 有(弱)
琴平 あずさ 有(弱)
朱童 ひふみ 有(強)
我舞 要 有(強)
塞上 夜斗 有(強)

防御の項の(強)(弱)は、衝撃に耐えられるか否かを説明している。
(強)なら耐えられる、(弱)なら耐えられない。


各々の技
名前 ブースト攻撃 ダッシュ攻撃 跳躍攻撃 宙返り攻撃 弾道攻撃 全方位攻撃
真武居 直柔
八洲 大騎
御巫 みづほ 有(沖之島クリア後) 有(富士クリア後)
琴平 あずさ
朱童 ひふみ
我舞 要
塞上 夜斗


各々の属性
名前 五行 五神 五色 陰陽 流派 武具
真武居 直柔 蒼龍 紫微武甲法 闇陽炎→荒覇吐
八洲 大騎 朱雀 紫微武甲法 忌杖
御巫 みづほ 蒼龍 御巫無想流 闇陽炎
琴平 あずさ 白虎 紫微武甲法 天颪
朱童 ひふみ 黄龍 陰陽 紫微武甲法 銀鏡・渦絲
我舞 要 玄武 我舞式練氣術 氣鋼拳→玄武魂
塞上 夜斗 玄武 紫微武甲法 玄武魂


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

双界儀 キャラ説明 塞上 夜斗

双界儀-キャラ説明- 双界儀攻略トップページへ

塞上 夜斗
五方輪随一と謳われるだけあって、能力値は最高。
ただし攻撃は全て超級太極弾なので攻撃は主に一穴点螺で攻めていくことになる。
何故かと言うと、ボス戦をやってみれば分かるがかなり情けない。
『ちょうきゅうたいきょくだーん゙なあ!!』と言うとてつもなく情けない声が聞けてしまうからである。
ちなみに使えるのはゲームクリア後、おまけキャラにしてはボイスはしっかり入っている。

通常攻撃
前方に超級太極弾。

ブースト攻撃
前方に超級太極弾。通常とはボイスが微妙に違うだけである。

跳躍攻撃
前方に超級太極弾。

宙返り攻撃
真下に超級太極弾。

弾道攻撃
斜め下に超級太極弾。

全方位攻撃
全方位に超級太極弾。威力は超級太極弾そのままなので、雑魚を一掃できて気持ちは良い。
タイミングはシビア。


奥義一覧
奥義無し


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
お役立ちサイト
検索フォーム
プロフィール

みずとアブラ

Author:みずとアブラ
性別:男
関西弁でものを書き、
一人称がよく変わる。

【連絡先アドレス】
jastune●excite.co.jp
↑●を@に変えてください。

【個人用】
ブログ編集
このブログの俺用説明書
動画保存方法

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
バナー
デンリュウLOVE同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。