スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双界儀 用語説明等

補完説明・用語集 双界儀攻略トップページへ

長い長い用語説明等

現世の柱の欠片
現世の柱が砕け散ったもの。衰氣を引き付ける特性があり、ミニガラン石はその衰氣の結晶である。
ミニガラン石を破壊すると出現し、強化することができる。
ただ集めるだけの代物かと思いきや、終盤でその存在の実態が明らかになる。

奥義
各々が持つ独自の技。ダメージを与えるもの、攻撃力を上げるもの等、様々な奥義がある。
ダメージを与えるものは一定の攻撃力を持ち、強化した攻撃力等には左右されない。
尚、発動中は無敵になっている。

奥義マテリア
奥義を使うのに必要なもの。雑魚を倒すと出現することがある。
奥義によって必要数が違ってくる。なるべく多く集めるために、雑魚に止めをさす時は弾道攻撃で倒すと良い。

回避
封陣展開中、符術行使中、武氣結界展開中、奥義発動中等は全て無敵状態になる。
回避が難しい攻撃を確実にノーダメージですり抜けられるので、かなり重要。

結界
敵を一定時間封じ込める。封じられる時間は相手の等級による。
封じた相手は、与えるダメージが2倍になる上に動けなくなるので、まず覚える基本テクニック。
重ねて束縛することもでき、最高で5枚まで貼れる。ただし与えるダメージは2倍以上にはならない。

封じられる時間(5枚貼った場合)
最上級-2-2.5秒
上級-4.5-5秒
中級-7-7.5秒
下級-9-10秒

衝撃
何らかの衝撃波等を受けて吹っ飛ばされること。
超級太極弾や、敵の体当たり、敵が地面に着地した時の波動等がそれである。
吹っ飛ばされて壁等に当たるとダメージを受けるし、大きな隙が生ずるのでできる限り防御したい。

衰氣感染
いわゆる毒のようなもので、体力が減り続ける状態。
符術「二王仙胎」か、龍穴を使わないと1話終わらない限りずっと続くので意外と厄介。
対衰氣防御の値が大きければ大きいほど、衰氣感染を受ける確率が減る。

衰氣ゲージ
画面右にあるゲージのこと。
寄り神を倒したり、ミニガラン石を破壊すると徐々に赤→黄→青と変化する。
黄色になると五芒醒力状態に、青色になると体力が全回復する。
黄色になると「中和状態」となり、ステージの奥に進めたり、特定の場所にいくと話が進行したりするようになる。

ステップ
左右、後ろに方向キーを2回入力すると僅かに移動することができる。
攻撃をかわしたり、位置を微調整する時につかう。
上手い使い方は、ステップしてから跳躍攻撃をすること。
跳躍してから跳躍攻撃をするより、弾道攻撃を暴発せずに済むというメリットがある。

弾道攻撃
正式には「ジャンプ弾道攻撃」と呼ぶ。
これで止めをさすと奥義マテリアが出現しやすいので、日頃から止めはこれでやっておきたい。

弾性
攻撃すると弾かれる能力のことを指す。
結界で封じればこの能力は無効化できるが、同時に結界で封じられない能力も持っている寄り神もいる。
弾かれてしまうと与えるダメージが大幅に減ってしまい、挙句吹っ飛ばされるので海に落ちたりしないよう注意。

宙返り
ジャンプの最長点で更に跳躍すると発生。反転する他、ほんの僅かにだが高く跳ぶことができる。

宙返り攻撃
真下に攻撃することができる。攻撃を当てにくいが奥義マテリアが出現しやすい。
はっきり言って当たらない。

等級
雑魚は「下級」「中級」「上級」の3つに分けられている。
これらは結界の束縛時間や、符術「四方色滅」で与えられるダメージ等に関わってくる。
しかし、中には結界で9秒束縛できるのに、符術「四方色滅」で即死させられない
という変な奴もいるが気にしてはいけない。

ちなみにこのページでは結界での束縛時間で等級を見ている。
ついでだが、最上級という等級は厳密には無く、紫微仙達をそれとしているだけである。

弾き返し
相手の撃ちだした衰氣弾を、攻撃で打ち返すこと。
相手に当てるとダメージを与え、雑魚ならば一撃で倒せる上に奥義マテリアが確実に出る。

武氣結界
奥義を発動させるために氣を練るが、この時に発生する波動が武氣結界である。
敵を近寄らせず、かつ衰氣弾等を弾くことができ、展開中は無敵になる。

符術
符を使用し、特殊な効果をもたらす術。
イベントが発生したり、舞台を変えるだけで補充されるので、枚数を気にせずドンドン使っていきたい。
ちなみに行使する時は封陣を展開するが、これは武氣結界と同じ性質を持っている。

ブースト
直線に高速移動する。移動距離は跳躍力の値に比例して伸びる。
素早く移動したり、空中に浮かぶミニガラン石を破壊するのにと結界と同じほど重要。壁等に当たると弾かれる。

ブースト攻撃
ブーストした状態から攻撃を繰り出す。主に空中に浮かぶミニガラン石を破壊するのに使う。
これで敵を倒すと奥義マテリアが出現しやすいというメリットもあるが、敵を倒せないとダメージを食らってしまうのに注意。
動作中は若干移動するので、ブーストを終える頃にブースト攻撃をすると少しだが移動距離が伸びる。

防御
方向キーの手前で防御することができ、食らうダメージを半減させることができる。
更に衝撃に耐えることもでき、少し仰け反る程度で吹っ飛ばされなくなる。
その上、この衝撃に耐えた時はダメージが0なのも見逃せない。
ただし、キャラによってはこの衝撃に耐えることができない者もいるので注意。
具体的に言うとみづほとあずさである。

防御すると移動が停止するので、ダッシュ時に生ずるわずかなスベリを失くすことができる。
実はこれがかなり重要。位置を微調整したい時に重宝。

ミニガラン石
現世の柱の欠片を内包しており、破壊すると現世の柱の欠片が出現する。
直接攻撃で破壊すると自動的に取得できるが、一穴点螺等で破壊すると触れないと取得できない。
つまり、実際はミニガラン石で強化しているわけではないのだが、面倒なのでページでは殆どこの説明で統一している。

触れるとダメージを受け、寄り神が側にいると強化されてしまうのでその場合は早く破壊しよう。
一応乗ることもできるし、乗って更に跳躍しなければ届かない場所もある。

龍穴
旺氣が噴出している場所。キャラと龍穴の色によって、得られる効果が変化。
かなりお世話になるものなので、是非活用しよう。


双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コンテンツ
お役立ちサイト
検索フォーム
プロフィール

みずとアブラ

Author:みずとアブラ
性別:男
関西弁でものを書き、
一人称がよく変わる。

【連絡先アドレス】
jastune●excite.co.jp
↑●を@に変えてください。

【個人用】
ブログ編集
このブログの俺用説明書
動画保存方法

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
バナー
デンリュウLOVE同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。