スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双界儀 第九話

第九章 諏訪 双界儀攻略トップページへ

第九話 諏訪
陰虎 前半戦
使用可能キャラ:真武居 直柔八洲 大騎御巫 みづほ・琴平 あずさ・朱童 ひふみ我舞 要

前半戦の陰虎は基本的に衰氣弾での攻撃か、超級太極弾しか使ってこない。
ただの衰氣弾と思ってなめていると、たった一発で結構なダメージを受けるのでバカにできない。
他にも衰氣を一度に大量に撃ち出す攻撃などあるが、これはサイドステップで回避可能。

4000近くまで体力を減らすと真武居の出番になるので、今は真武居は出さない方がいい。
ちなみに、真武居が戦う時に備えてミニガラン石は1個残して全て破壊しておこう。

真武居 直柔(普通)
真武居は後半戦で出るので、今は出ない方が良い。
無駄にダメージを受けてしまうと後半戦で支障が出てくる。

八洲 大騎(不得意)
遠距離攻撃は苦手なので、厳しい戦い。結界で封じて一穴点螺で攻めていけば楽。

御巫 みづほ(普通)
体力が低い上に、超級太極弾をノーダメージにできないのでかなり苦戦する。
やはり結界で封じて一穴点螺を撃ち込んでいくほうがいい。

琴平 あずさ(普通)
奥義マテリアに余裕があれば出してもよい。体力が低いので、そこには注意。

朱童 ひふみ(得意)
衰氣弾の攻撃を無効化できるので、あまりに楽。まずは無視してミニガラン石の破壊をしよう。
それから結界で封じて一穴点螺で攻めていけば楽勝。

我舞 要(普通)
無謀。



陰虎 後半戦
使用可能キャラ:真武居 直柔

前半戦には無かった、「霊封天尊・月華閉門」を使ってくる。
これは触れたり、攻撃したりすると爆発する衰氣の塊をなので絶対に触れないように注意。

真武居 直柔(普通)
基本的に奥義「荒覇吐」を当てればそれでいい。4発当てれば倒すことができる。
まずはミニガラン石を破壊するか龍穴を使って五芒醒力状態にしてから結界を展開、奥義「荒覇吐」で攻撃する。
続いて奥義「荒覇吐」をもう1発当ててから、符術「八極天地」で回復するか龍穴を使って回復。
それからまたガラン石を破壊するか龍穴を使って五芒醒力状態にしてから奥義「荒覇吐」を2回使って倒す。

無理に接近戦を挑もうとは思わないほうがいい。

双界儀攻略トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コンテンツ
お役立ちサイト
検索フォーム
プロフィール

みずとアブラ

Author:みずとアブラ
性別:男
関西弁でものを書き、
一人称がよく変わる。

【連絡先アドレス】
jastune●excite.co.jp
↑●を@に変えてください。

【個人用】
ブログ編集
このブログの俺用説明書
動画保存方法

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
バナー
デンリュウLOVE同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。